ワキガかどうかは耳垢でもわかるって本当?

MENU

耳垢でもワキガかどうかチェックが可能!

ワキガと耳垢、というと一切無関係なもののように思えますよね。ですが、実はワキガ体質かどうかのチェックは、耳垢でも行うことが可能なのです。耳垢でのチェックはとても手軽な方法なので、耳掃除の際に意識してみましょう。

 

耳垢でもワキガかどうかチェックが可能!

耳垢の状態は!?

耳かきをしてとれた耳垢は、人により状態が大きく異なります。

  • カサカサした粉のような耳垢
  • 湿ったベタベタ状の耳垢

大きく分けると、このような2つの状態がありますね。ご自身の耳垢がどうなのか、チェックしてみてください。

 

ただし、耳垢のチェックを行う際には、お風呂上りなどは避けましょう。耳掃除はお風呂上りの方が取れやすいため、このタイミングで行う方が多いのですが、お風呂上りは基本的に誰もが耳垢の湿った状態です。これでは判断できませんね。

 

乾燥した状態の時に耳掃除をしてみて、耳垢チェックをすることが大切です。

耳垢が湿っていたら要注意!

乾燥した耳垢と湿った耳垢、これら2つのうち、ワキガの可能性が高いのはベタベタと湿ったタイプの耳垢です。

 

実は耳という部分は、アポクリン汗腺が多く存在しています。このアポクリン汗腺は、まさにワキガの原因になるものですね。

 

耳の内部にアポクリン汗腺が多いということは、脇にもアポクリン汗腺が多い可能性が高いと考えられます。つまり、ワキガの症状を持っている可能性も高いということになります。

耳垢がベタベタしていたらこんな対策を!

耳垢がベタベタしているからと言って、100%ワキガであるとは言い切れません。そのため、「耳垢が湿っているからすぐ専門の病院へ!」とはなりにくいですよね。

 

そこで、そんな「ワキガかも!?」という疑いがある時におすすめの対策方法が、ワキガ対策クリームによるケアです。

 

ワキガ対策クリームによるケアは、

  • 塗るだけで簡単
  • お肌や身体にも安全

という魅力があります。

 

耳垢だけでの判断は難しいワキガ悩みですが、もし「湿っているからワキガかもしれない」という不安があれば、何も対策せずにいるのも辛いですよね。そんな時に救世主となってくれますので、まずはワキガ対策クリームで「一応のケア」を始めてみてください。

 

また、耳垢がベタついているからといって、頻繁に耳掃除したり、ワキガが気になってゴシゴシ洗うようなケアをするのは良くありません。そういったケアをしてもアポクリン汗腺そのものに働きかけることはできませんので、負担をかけないケアを心がけましょう。

関連ページ

洋服の色の変化をチェックしてみよう!
ワキガ対策クリームが必要な体質なのかどうか、ご自身で判断するのは簡単ではありません。口臭や体臭に自分自身が気づきにくいのと同じで、ワキガのニオイも、自分には分かりにくいものなのですね。そこで、そんなワキガのチェックで最も簡単に行える方法が、着用している洋服の色の変化をチェックするというものです。
脇のムダ毛をチェックしてみよう!
ワキガと脇のムダ毛とは、実は意外と関係していることが知られています。もちろん、脇のムダ毛が多いからといって必ずしもワキガであるとは言えないのですが、1つのチェックポイントとして、ムダ毛の状態も確認してみましょう。