ワキガ対策クリームの塗り方は?

MENU

丁寧に馴染ませることが大事!

こちらのランキングで紹介している優秀なワキガ対策クリームは、ただ塗布するだけでワキガの臭いに働きかけてくれる優れものです。ですが、より効果をしっかり実感したいのなら、使い方にこだわり、できるだけ丁寧に馴染ませていくことが大切なのです。

 

丁寧に馴染ませることが大事!

ムラなく馴染ませよう!

まずワキガ対策クリームは、ワキにムラなく馴染ませていくことが大切になります。ワキというのは範囲が狭い部位なので、「ムラにはならない」と思い込んでいる方もいるかもしれません。ですが、範囲が狭くても、適当に塗布するだけでは知らず知らず「ムラ」になってしまっていることもあるのです。

 

これを防ぐためには、

  • ステップ1:まず少しだけ手に取って軽く馴染ませる
  • ステップ2:もう1度クリームを手に取り、さらに馴染ませる
  • ステップ3:最後にハンドプレスして馴染ませる

 

このように、数回に分けて馴染ませていくことで、ムラになりにくく、よりしっかりと実感しやすくなります。時間がある時は、このような重ね付けという方法でムラなく馴染ませていきましょう。

ワキ毛の処理も忘れずに!

ワキガ対策クリームはワキによく馴染ませることが大切ですが、ワキには、この「馴染み」を邪魔してしまうものがありますね。それは「ワキ毛」です。

 

ワキ毛がもっさりと生えている状態だと、どんなに重ね付けしても、毛が邪魔をしてムラになってしまいます。また、ワキ毛があることで汗や雑菌が溜まりやすくなり、臭いも悪化しやすくなってしまうのです。

 

これらの問題を防ぐためにも、ワキガ対策クリームを塗布する前には、ワキのムダ毛処理もしっかり行っておくことが大切ですね。

擦りこむのはダメ!

ワキガ対策クリームは丁寧に馴染ませることが重要ではありますが、だからと言ってゴシゴシと擦りこむようなことはしてはいけません。擦りこむようなケアをしてしまうと、ワキのお肌に強い刺激を与えてしまい、肌トラブルが起こる原因になります。

 

ワキガ対策クリームはしっかり馴染んで乾いた状態になってから衣類を身に着けることになるので、少しでも早く乾かそうと、ゴシゴシしてしまう方も多いですね。ですが、優秀なワキガ対策クリームは、そんな風にゴシゴシ擦りこむようなことをしなくても、塗布するだけでもスーッと馴染んでくれます。

 

擦りこみたい気持ちをグッとこらえて、優しく手の平でハンドプレスし、顔のスキンケアをする時と同じように労わりながらワキのケアをしていきましょう。

関連ページ

ワキガ対策クリームは清潔にしてからが基本!
ワキガ対策クリームの効果を高めるためには、まずは「清潔にすること」が重要なポイントとなります。クリームを塗布する前のお肌をきちんと清潔にしてから使うことで、効果の実感が全く違ってきますので、基本に忠実に、「まずは清潔」というステップをしっかり守りましょう。
使用量をしっかり守って!
ワキガ対策クリームを使用する際に注意しなければならないポイントの1つが、「使用量」です。「たっぷり使えば使うほど効果も高まる」というものではありませんので、適量を守って使っていきましょう。
使用回数は症状に合わせて調整を!
ワキガ対策クリームは、市販の制汗剤とは違い、少ない回数でもしっかり実感できるという魅力があります。そんなワキガ対策クリームを使う回数ですが、これはそれぞれの症状に合わせて使っていくことが重要です。自分の症状をよく確認しながら使用回数を調整してみましょう。