ワキガ対策クリームの使用回数は?

MENU

使用回数は症状に合わせて調整を!

ワキガ対策クリームは、市販の制汗剤とは違い、少ない回数でもしっかり実感できるという魅力があります。そんなワキガ対策クリームを使う回数ですが、これはそれぞれの症状に合わせて使っていくことが重要です。

 

「絶対に1回しか使ってはいけない」とか、「絶対に何度も塗りなおさなければならない」といった決まりがあるわけではないので、自分の症状をよく確認しながら使用回数を調整してみましょう。

 

使用回数は症状に合わせて調整を!

基本は1日1~2回

ワキガ対策クリームは殺菌効果や制汗効果が優れているため、1日1~2回、朝と夜の使用で十分な効果が実感できるものとなっています。

  • 朝出かける前
  • 夜寝る前

この2回のタイミングを基本としてケアをしてみましょう。

 

ただし、中には「ワキガかもしれないから一応ケアしておきたい」という程度の、ごく軽度のお悩みの方もいらっしゃるでしょう。そのような方の場合には、無理に1日2回のケアをする必要はありません。朝1回だけ塗布する方法でも、十分な効果が期待できます。

気になる時は回数を増やそう!

もし日中、たくさん汗をかいてしまったような時や、ふと臭いが気になったような時には、回数を増やしてみましょう。トイレなどに入って軽く汗を拭き取った後で、ワキガ対策クリームをワキに塗布してください。

 

ワキガ対策クリームは即効性が高く、塗布すればすぐに臭いが軽減されるのを実感できる方も少なくありません。気になるタイミングで塗布することにより、さらに安心して過ごせるようになりますね。

  • スポーツをする時
  • 人前での発表など緊張する時
  • 気温が高い時

こういった時には、ワキガ対策クリームを持ち歩き、日中に1~2回、塗布してみると良いでしょう。

季節に応じたケアも大事

ワキガのニオイの仕方は、季節によっても変わってきますね。冬はそれほど気にならないのに、夏になるとニオイが強くなってしまうという方も少なくありません。そのような状況に応じて、回数を調整することも大切です。

  • 秋冬…朝だけのケア
  • 春夏…朝晩2回のケア

こういった感覚で、回数を調整しながら使っていくことで、年間を通してワキガのお悩みを改善していくことができます。ただし、冬でも空調などにより汗をかくことは十分に考えられますので、油断せずにできるだけ続けることが大切です。1日1回でも良いので、年間通してワキガ対策クリームを使っていきましょう。

関連ページ

ワキガ対策クリームは清潔にしてからが基本!
ワキガ対策クリームの効果を高めるためには、まずは「清潔にすること」が重要なポイントとなります。クリームを塗布する前のお肌をきちんと清潔にしてから使うことで、効果の実感が全く違ってきますので、基本に忠実に、「まずは清潔」というステップをしっかり守りましょう。
使用量をしっかり守って!
ワキガ対策クリームを使用する際に注意しなければならないポイントの1つが、「使用量」です。「たっぷり使えば使うほど効果も高まる」というものではありませんので、適量を守って使っていきましょう。
丁寧に馴染ませることが大事!
こちらのランキングで紹介している優秀なワキガ対策クリームは、ただ塗布するだけでワキガの臭いに働きかけてくれる優れものです。ですが、より効果をしっかり実感したいのなら、使い方にこだわり、できるだけ丁寧に馴染ませていくことが大切なのです。